忍者ブログ
HOME Admin Write

昨日よりほんの少し

今日が昨日より少しだけ良い日でありますように

今年の5月。
私は右脚の股関節手術をしました。
かかった医療費の総額は、手術と入院費用に限定すると、
さいたま赤十字病院とリハビリテーションセンターとを合わせて
100万を越えました(3割負担額)

でも、入院前に『高額療養費限度額認定証』を取得しておいたおかげで
窓口で実際に払う金額は、自己負担額(収入によって異なります)に、
食事代と差額ベッド代(⇒これがちょっと高かったemoji)を
加えた金額になりました。

(勿論、認定証を事前に取得しなくても、三か月後に自己負担額を越えた分は
戻ってきますが、退院時に大きなお金を持参しなくても済みます)

夫が加入している保険会社(〇友生命)からも、
退院後、幾らかの給付金がありましたが、
高額医療費制度に比べると、その
違いは一目瞭然です。

今朝のNHKあさイチでは、
民間のがん保険の落とし穴などをあげていました。
高額な医療費の負担は、どこの家庭でも深刻な問題です
私自身も、手術は終えたものの、これからは半永久的に定期健診代もかかります。
加えて、家族や自分が、今後どんな病気にかかるかもしれません。

万一のことを考えて、いろんな保険に入るに越したことはありませんが、
やはり、一番確実で安定しているのは、公的な医療制度なのかなと
感じています。




拍手[4回]

PR

プロフィール

HN:
あんどーなつ
性別:
女性
自己紹介:
大阪生まれの京都育ち。
結婚を機に京都から東京へ。
21歳~28歳までの娘が3人。
現在、念願の?ひとり暮らしを満喫中♪
自分時間を大切にしながら、小さくてもスッキリした暮らしをめざしています。
※6年間、右脚変形性股関節症を温存中でしたが、2018年5月末に全置換手術しました。

フリーエリア


カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
2 5
9 11
17 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Copyright ©  -- 昨日よりほんの少し --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]