忍者ブログ
HOME Admin Write

昨日よりほんの少し

今日が昨日より少しだけ良い日でありますように

生命保険会社ア〇ラックのCMは、
渡辺直美さんと西島英俊さんの夫婦編や、加藤諒さんの不老不死編など、
タレントさんの起用が面白いですよね。

中でも、見ていてちょっと胸がつまるのが、つんく♂さんのCM。

声の異常が見つかってから、声を失うまでのこと。
家族への思いを述べた、つんく♂さんのエッセイが、
ア〇ラックのHPにありました。

『自分がなぜ病気になったか、それにもきっと意味があるんだろう。
 声を失ったのにも、きっと理由があるんだろう。
 これは何かのヒントや暗号なんじゃないか。
 この与えられたヒントや暗号の中で、これまで培ってきた音楽を生かして、
 今後の社会が明るく楽しく、世界の中で活躍できるようになれば』

『ハンデを背負ったけれど、毎日が不幸ではないこと。
 病気=最悪でなく、病気=だからこそ毎日を楽しく。
 心の元気をいつも心がけたい』

病気になった自分を受け入れるのは、辛い。
「嘘であって欲しい」と願うもの。
でも、そこに意味や理由を見つけられたら、
つんく♂さんのように何かが大きく前に進むのかも。

生活面でも身体の面でも、今後いろんな決断が必要になる自分にとって、
とても考えさせられたエッセイでした。






拍手[2回]

PR

プロフィール

HN:
あんどーなつ
性別:
女性
自己紹介:
大阪生まれの京都育ち。
結婚を機に京都から東京へ。娘が3人。
現在、念願の?ひとり暮らしを満喫中♪
自分時間を大切にしながら、コンパクトな暮らしを心がけています。
※約6年間、右脚・変形性股関節症を温存していましたが、2018年5月に全置換手術をしました。

カレンダー

12 2019/01 02
S M T W T F S
2 5
13
22 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア


Copyright ©  -- 昨日よりほんの少し --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]