忍者ブログ
HOME Admin Write

昨日よりほんの少し

今日が昨日より少しだけ良い日でありますように

先週、子宮頸がん検診のお知らせが来ました。

実施期間は、5月~10月。
市からのお知らせなので、費用は無料です。
50代、60代が子宮頸がんの好発年齢ということなので、
検診の必要はとても分かるのですが、
お知らせの裏面を見て、ちょっと「、、、?」

検診のメリットだけでなく、デメリットが記載されているのですが、
そのデメリットのほう

*病気であっても見つからない場合があるため、
 異常なしという結果に安心して、自覚症状などに無頓着となり、
 受診が遅れてしまうことがあります
*精密検査を受けた結果、異常がないと診断される場合もあり、
 その分の費用や時間の負担は生じてしまいます。

、、、なんか、おかしくないですか?これ。

子宮頸がんだけに限らず、他のいろんな病気だって、
検診を受けて、「見つからない」「異常なし」と言われたのに
実際は、、、ということは、ありえる話。
精密検査を受ける場合には、確かに、そのための費用や時間の負担は生じます。
でも、検診をすすめるためのものに、
わざわざデメリットを書かなければいけないのかな?って、、、

『受けるも、受けないのも、自己責任ですよ。
ちゃんとデメリット(不利益)も書いてあるでしょう。
それによって生じた苦情や責任は受けつけません』

というのが、市の本音なんでしょうか。
でも、じゃあいったい何のためのお知らせ?
守りに入らざるを得ない事情もあるんでしょうけど、
やっぱり、なんとなくスッキリしません。


 




拍手[5回]

PR

プロフィール

HN:
あんどーなつ
性別:
女性
自己紹介:
大阪生まれの京都育ち。
結婚を機に京都から東京へ。娘が3人。
現在、念願の?ひとり暮らしを満喫中♪
自分時間を大切にしながら、コンパクトな暮らしを心がけています。
※約6年間、右脚・変形性股関節症を温存していましたが、2018年5月に全置換手術をしました。

カレンダー

12 2019/01 02
S M T W T F S
2 5
13
22 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア


Copyright ©  -- 昨日よりほんの少し --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]