忍者ブログ
HOME Admin Write

昨日よりほんの少し

今日が昨日より少しだけ良い日でありますように

火曜日の午後、娘と不動産屋さんに行き、こちらの状況と希望を伝えて
ひとりで暮らすための、部屋を探してもらうことになりました。

担当の方は、まだ若い方でしたが、丸い目をクリクリさせながら
熱心にこちらの話を聞いてくれました。

誰がどう考えても、無職の私が部屋を借りるなんて無謀です。
店にとってみれば、きっと迷惑な客でしょう。
帰ったあとで「まいっちゃったよ~」なんて、ため息つかれているかもしれません.。

これまでは、家族と一緒の引っ越しでした。
今度は自分ひとりのための、とても寂しい引っ越しです。
夫がいるのに、なぜひとり暮らしを選ばねばならないのか
まともに考えると、気持ちがついていきませんが、
夫と一緒の未来図が描けない以上、これ以外の方法は思い浮かびません。

自分の意志と気力が無くなってからの生活が、いかに子供に負担をかけるか、
私は自分の母親で嫌というほど経験しました。
自分のことで、まだ若い子供の将来を曇らせたり、進む道を迷わせたりするのは
死ぬこと以上に辛いから。

不動産屋さんに通うことも多くなり、
これからちょっと、忙しくなりそうですemoji



拍手[0回]

PR

プロフィール

HN:
あんどーなつ
性別:
女性
自己紹介:
大阪生まれの京都育ち。
結婚を機に京都から東京へ。
21歳~28歳までの娘が3人。
現在、念願の?ひとり暮らしを満喫中♪
自分時間を大切にしながら、シンプルな暮らしをめざしています。
※6年間、右脚変形性股関節症を温存中でしたが、2018年5月末に全置換手術しました。

フリーエリア


カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
2
5
14 16
17 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Copyright ©  -- 昨日よりほんの少し --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]