忍者ブログ
HOME Admin Write

昨日よりほんの少し

今日が昨日より少しだけ良い日でありますように

久しぶりに、映画《めがね》を観た。

登場人物同士のセリフは少なめで、むしろ素っ気ないような感じさえ。
特別な出来事が起こるわけでもなく、淡々とした風景と海の美しさが、
隙間を綺麗に埋めている。

道に迷わずに、引き寄せられるひとだけが訪れることのできるこの場所。
こうでなければいけないことは、ここには何も無いけれど、
ここに居るには、ある種の「才能」がいるらしい。


サクラさんのちょっと奇妙でコミカルなメルシー体操や
「あの時あのかき氷に遭遇していなかったら」とユージさんが語るかき氷。

『焦らなければそのうちきっと』
『一度死んだら二度は死なない』
サクラさんの台詞に込められた、深いエッセンスにツンとくる。

サクラさんの正体は何なのか。
どこから来て、どこへ帰っていくのか。
春になるとやってくるということ以外、結局最後まで分からないまま。

道に置いてきたままのタエコさんのトランクは「どうするねん」と
個人的な突っ込みはあるものの^^;、その頃から少しづつ
島の空気に馴染んでいくタエコさん。
トランクや、落としてしまっためがねは、タエコさんが抱えてきた
実社会のしがらみだったのかな。

絵画のような海辺のラストシーンに、ちょっと目頭が熱くなる。
《かもめ食堂》とともに、何度もふわりと観たくなる、、、そんな映画です。


※画像はお借りしました。


☆映画 めがね 監督:荻上直子 2007年公開作品☆


にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

プロフィール

HN:
あんどーなつ
性別:
女性
自己紹介:
結婚を機に京都から東京へ。
2017年末娘の成人をもって、子育てもほぼ終了。
50代の後半がスタートしました。
現在、念願の(?)ひとり暮らしを満喫中。
右脚の変形性股関節症 温存中です。

フリーエリア


カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
3
5 7 9 11
16 18
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Copyright ©  -- 昨日よりほんの少し --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]