忍者ブログ
HOME Admin Write

昨日よりほんの少し

今日が昨日より少しだけ良い日でありますように

心に重いことや、悩みごとがあるとき、
本屋に行くのが、若い頃からの癖でした。

「今の自分に、何かヒントをくれるものはないだろうか」
「光を届けてくれるものはないだろうか」

たくさん並ぶ背表紙の列から、ピンと感じたものを抜き出す時。
その瞬間が、本と自分との出会いでした。

どちらかというと、小説よりも、作家の視点や考え方が分かる、
エッセイの方が好きでした。
京都の実家を処分した際、棚いっぱいにあった自分の本も処分しましたが、
今思えば、「何冊か残しておけばよかったかな」という気が少ししています。

数日前、何気なく見た、NHKハートネットという番組で
一冊の本が紹介されていました。
倉嶋 厚 『やまない雨はない』

文中に何度も出てくる「鬱」という言葉に、
多分、自分もそうなのかもしれないという心惹かれる?部分が
あったのでしょう。
この本読みたい。
書店に行き、文庫本の棚からその一冊を見つけた時、
思わず「あ♪」と声が出ました。

本を手に取ると、それを買った時の心の状態がよみがえります。
本との出会いは、そのまま言葉との出会い。
私は本の中に、心を癒す言葉を求めているんだと。

入院の荷物の中に、この本も入れていこうと思います。

 




☆拍手コメントをいただいた、かりんとうさんへ


ごめんなさい。
私の勉強不足なんです(汗)
コメント欄を開けているのに、いただいたアドレスの開け方が
分からないという、、、(~_~;)
一年以上ブログやっているのに、お恥ずかしい話です。
お気をつかわせてしまって、こちらこそ本当にすみませんm(__)m


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ

拍手[11回]

PR

プロフィール

HN:
あんどーなつ
性別:
女性
自己紹介:
大阪生まれの京都育ち。
結婚を機に京都から東京へ。
夫は僧侶。20代の娘が3人。
現在、ワケあってのひとり暮らしを満喫中。
自分時間を大切にしながら、終活に向かって、スッキリ暮らすことを心がけています。
※約6年間、右脚・変形性股関節症を温存していましたが、2018年5月に人工股関節全置換手術をしました。

カレンダー

02 2019/03 04
S M T W T F S
17 23
25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア


フリーエリア


Copyright ©  -- 昨日よりほんの少し --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]