忍者ブログ
HOME Admin Write

昨日よりほんの少し

今日が昨日より少しだけ良い日でありますように

料理こそ適当だったものの、母は整理整頓・掃除・洗濯が好きなひとでした。
家の中は、どこも整然と片付いていて、掃除がゆきとどき、
押し入れや棚、引き出しの中等も、いつもキチンと整理されていました。
家の中に<気持ちの悪いところが無かった>のが、母がいた頃の実家でした。

そんな母親ゆえに窮屈な面もあり、
学校や仕事が休みの日でも、朝の掃除をちゃんと終えないと
自分の時間が来なかったので、正直面倒だったことも、、、^^;

母の口癖。
『キチンとしとかんと、いつ誰に家に入ってもらわんなんか、わからへんやん。』

要は、不慮の事故や病気で、自分に身動きがとれなくなった時、
親戚や近所のひと=他人に自分の家に入ってもらわなくてはいけない。
そんな不測の事態が起こるかもしれない。
そうなった時に、家の中がきちんとしていないと恥ずかしい、、、
そういう考えからだったようです。

「いかにも母らしい発想だけど、そんな確率ってどれくらいある?」と
全然深刻に考えていなかった私。
でも、私の結婚後、ひとり暮らしをしていた母は、家の中で意識を無くし、
ご近所のひとに鍵を開けてもらって発見される、、、という
心配事を地で行くことが起こってしまったのでした(-_-;)

家のなかの様子は、そのまま住む人を映し出す鏡。
家をきちんと整えるというのは、母にとっては何より大事なことで、
恥ずかしくない自分でいるための、ささやかな信条だったのでしょう。

自分自身、ひとりで暮らすようになり、母の言っていたことが、
より現実味を帯びて感じられる今。
いつ誰に見られることがあっても、恥ずかしくない家にしておくことは、
これからの自分にとって、とても大事なことだと感じています。



拍手[4回]

PR

プロフィール

HN:
あんどーなつ
性別:
女性
自己紹介:
大阪生まれの京都育ち。
結婚を機に京都から東京へ。
21歳~28歳までの娘が3人。
現在、念願の?ひとり暮らしを満喫中♪
自分時間を大切にしながら、シンプルな暮らしをめざしています。
※6年間、右脚変形性股関節症を温存中でしたが、2018年5月末に全置換手術しました。

フリーエリア


カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 3 6
8 12
15 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Copyright ©  -- 昨日よりほんの少し --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]